東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

今さらですが・・・


ル・サイク下北沢ってどんなお店か。
サイクルスポットとの違いは何か。

まずサイクルスポットの違いは品揃えです。
扱えるメーカーも少しばかり多いです。
基本ママチャリ・シティサイクルなどの一般車をメインで展示してますのが、
サイクルスポットです。
ル・サイクではそのお店ごとで置いてる商品はバラバラで、
akibaだとMTB,ロード,小径車など幅広く取り扱ってるお店です。
大塚ではツーリング車をメインで置いてます。
下北沢ではシングルをメインでやってますが、
最近はコミューターバイクを推しつつ、シクロクロスにも徐々に力を入れてます。
もちろんMTB,クロスバイク,ロード,あと子供車,幼児車もあります。
クロスバイクに関してはビアンキが充実してきました。
あとはアパレルです。リンプロジェクト・ナリフリ・クロームなど置いてます。

次に、置いてる自転車に合わせてスポーツ車用品も各店特徴あっておもしろいです。

基本置いてる物だけが違うと思ってもらえれば。
なので、ママチャリの修理もやってます。
ママチャリや電動車も取り扱いあるので、取り寄せになるケースが多いですが、
ご注文は可能です。
わかんない事など聞いてください。ご相談にのります。

駅からは少し離れてますが、茶沢通り沿いで代沢三差路の付近にあります。

ル・サイク下北沢の目印です。

今さらですが、簡単な説明でした。
今後ともよろしくお願いします。

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: