東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

ヘルメット


自分の身を守るための護身術の紹介です。
護身術って言っても合気道とかではないです。
術というか物ですね。
そう、ヘルメットです。

ヘルメットっていっぱい種類があって、
何を選んでいいのかわからないってことありますよね

実際、決まりはあるものの意外にアバウトですね。
ロード用だからと言ってクロスバイクはダメなのか。

全然大丈夫です。

ただ、乗るロケーションには合わせた方がいいですね。
街乗りなのにフルフェイスなんか被るとちょっと恥ずかしいですよね。
個人的にエクストリームスポーツ系のシンプルなヘルメットなんかは、
気兼ねなく被れるかなと思います。
特にシングル、MTBに乗られてる方や、レーシーな感じはちょっとって方はいいですね。
でも、通気性が良いとかエア流動が良いって方は、
ロード用などのベンチレーションホールがカッコいいタイプの方が良いですね。
写真のようなタイプですね。

あとは見た目、好み、頭に合うかですね。
自転車と一緒でサイジングはしっかり合わせたほう絶対にいいです。
自分の頭の形がわかんない人は色々被って試めしてみてください。

あれ。
一番最初の写真にカスクが載っちゃってますね。
リンプロジェクトのハンドメイドカスクですね。
今度詳しく紹介します。

もう一つ。
ヘルメットらしくないヘルメットメーカーYAKKY(ヤッカイ)のヘルメットもありますね。

ぜひ被りに来てください。子供用もあります。

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: