2020年ルイガノおすすめモデル紹介!クロスバイク、一般自転車などライフスタイルにフィットした自転車に注目!


何気に誰もが街中で、『あの自転車、あの名前、見たことあるー!』という自転車『LOUISGARNEAU』意外とちゃんと読めていない人も多いのでは?
カタカナにするとたった4文字で『ルイガノ』って読みます。
今回はそんなルイガノ自転車のブランド紹介と、2020年の注目のモデルをご紹介致します。

目次

  1. ルイガノってどんなブランド?
  2. ルイガブランド自転車のポリシーは?
  3. ルイガノブランド自転車、みんなの評判は?
  4. 家族みんなに、ルイガノ!子供から大人まで幅広いラインナップ!
  5. 使い方いろいろのルイガノモデルピックアップ!

1.ルイガノってどんなブランド?

ルイガノはフランス語圏のカナダ発、日本ライセンスの自転車ブランドです。

カナダに拠点を置くルイガノ社は、取り扱い商品の中心が自転車に関するものが中心のスポーツ用品の総合メーカーです。


創業者で現在のトップであるルイ・ガノー氏は、元々自転車競技の選手でかつて個人パシュート競技でカナダ王者にもなった一流の競技選手です。

一方で、ガノー氏は大学の芸術学部に進み現在もサイクルビジネスを進めながらアート活動を続けています。

なるほど、ルイガノの自転車がお洒落なカラーリングで展開されているのもうなづけますよね。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)ブランドはアジアのみの展開

ルイ・ガノー氏の名前を冠したブランドは実はアジアのみの展開です。
本国ではGARNEAUというブランドのみの展開で、もちろんここ日本でも販売されています。
では、ルイガノとガノーブランドの違いを比べてみましょう。

2.ルイガノ自転車のポリシーは?

ズバリその違いはルイガノがカジュアル、ガノーはピュアスポーツという言葉に集約されます。

より乗る人のライフスタイルにフィットした、気軽に楽しめるスマートな自転車というポリシーのもと、ルイガノのラインナップは展開されてます。

近年、ルイガノは、よりこのカジュアルな自転車モデルの構成に磨きがかかってきています。

3.ルイガノブランド自転車、みんなの評判は?

スポーツ自転車としてはもともとカジュアル色の強かったルイガノですが、ここ数年前のスポーツ自転車のブームとなった頃には、『ピュアスポーツ自転車カテゴリー』の中では、ステータスは低い位置にありました。

それは自転車自体の作り方が、走りや機能などを意識したものよりも、ファッション性や乗り味を意識された作り方をメインにしていたからです。

スポーツテイストよりも、その機能を携えながら、より自転車を楽しむことに力を傾けていました。 さらに、本国カナダ発進のGARNEAU(ガノー)ブランドとの明快な区分けのために、スポーツロードバイクの生産も2018年からはストップしております。(街乗り仕様のロードバイクは生産されています)

GARNEAU(ガノー)はそれぞれのシーンに合わせたピュアスポーツバイク、 LOUIS GARNEAU(ルイガノ)は乗って楽しむカジュアルバイクという位置付けで、幅広い年齢に対応できるラインナップとシンプルでお洒落な自転車が多くの人達に幅広く受け入れられています。


4.家族みんなに、ルイガノ!子供から大人まで幅広いラインナップ!

スポーツ自転車の仕様や作り方でも、普段着のままに乗ることができるルイガノ自転車は、車種だけでなくエイジレス!

小さい子供から、大人まで自分の乗り方に合わせて色々チョイス出来ちゃいます。

もちろん、一般的なママチャリとは違い、本格的なスポーツ車使用で作られているので、フィットネスやスポーツといったカテゴリーも十分にカバー出来ちゃいますよ。

あとは、なんと言っても美しいカラー展開で、自分にあったカラーがセレクトできちゃうのも、大きな魅力の一つですね。

お洒落な女の子たちが、気になるのもうなずけます!

5.使い方いろいろのルイガノモデルピックアップ!

それでは、いろいろなシチュエーションに合わせてルイガノのおすすめ自転車をチェック!

ルイガノおすすめ通勤・通学用クロスバイク : 1

オールインワンで選ぶのはカゴだけ!通勤・通学に最高の MULTIWAY26/27

デイリーユースに最適なフェンダー・チェーンケース・リング錠・フロントキャリアを標準装備した使い勝手の良いシティバイク。

校則にも対応した両立スタンドもオプションパーツでの用意があるので、まさに通学にもバッチリ対応します。

ちょっと低めなフレームはスカートでの乗車もでき、身長にも対応できる26インチと27インチを用意してます。

MULTIWAY26/27

車種 MULTIWAY 26 MULTIWAY 27
タイヤ 26インチ 27インチ
適正身長 145-165cm 150-175cm
変速 7段変速 7段変速

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

ルイガノおすすめ街乗りシティクロスバイク : 2

街乗り鉄板クロスバイクはSETTER(セッター)8.0 / 9.0で決まり!

男性にも女性にも、お洒落で気軽に乗れる街乗りのクロスバイクはSETTER(セッター)シリーズがおすすめ!

豊富なカラー・サイズとちょっと太めのタイヤが、カジュアルな乗り味プラスお洒落なライフスタイルを演出してくれます。

SETTER(セッター)9.0はブラックタイヤのメンズカラー展開。
SETTER(セッター)8.0はアイボリータイヤでレディースカラー展開ですが、正直どちらでもOK!

オプションで、バスケットや泥除けなどのパーツも取り付けられるので、こちらも通勤・通学に利用できます。

SETTER8.0/SETTER9.0

車種 SETTER8.0 SETTER9.0
タイヤ 700X32C 700X28C
適正身長 370mm(150~165cm) 420mm(160~175cm) 470mm(170~185cm) 520mm(180~195cm) 370mm(150~165cm) 420mm(160~175cm) 470mm(170~185cm) 520mm(180~195cm)
変速 外装24段 外装24段

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

ルイガノおすすめちょい乗り小径車 : 3

車でキャンプにも一緒に行けちゃう、折りたたみできるEASEL(イーゼル)6.0

ちょっとそこまで、のんびりお散歩にはEASEL(イーゼル)7.0

何かと道路が入り組んだ街中では、小さいタイヤの小径車がとっても便利です。 買い物に行った時や、自宅の駐輪場に入れるのもコンパクトな車体は女性の方は特に助かりますね。

EASEL(イーゼル)シリーズは、小さいタイヤのラインナップで。 中でも永遠の定番の7.0はフレームサイズも3サイズが用意されているので、大柄な男性も窮屈な姿勢での乗車は心配ご無用。

6.0はコンパクトに折り畳めて部屋の中にも収納できたり、車に乗せてちょっと郊外をポダリングなんてこともスルスルッとできちゃいます。

EASEL6.0/ EASEL7.0

車種 EASEL6.0 EASEL7.0
タイヤ 20インチ 20インチ
適正身長 290mm(145~175cm) 370mm(150~165cm) 410mm(160~175cm) 450mm(170~185cm)
変速 外装7段 外装7段

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

ルイガノおすすめ親子で楽しむ街乗りマウンテン : 4

子供と一緒にダートを走り抜けよう!GRIND(グラインド)8.0 / 9.0

ブロックタイヤを装着した街乗りマウンテンのGRIND(グラインド)8.0 / 9.0のシリーズは、フレームサイズ展開も豊富で大人からジュニアまで野山を駆け巡って楽しめる、アクティブな車体です。

8.0の方はタイヤ径が26インチと小さく、元気なお子さんが乗るにはぴったりのバイク。 9.0はタイヤ径も27.5インチのオールラウンドで、デイスクブレーキ装着の抜かりのない仕様です。

さらに小さいお子さんには、Jシリーズの車体もラインナップがあるので、一緒にダートコースを楽しむこともできます

GRIND8.0/ GRIND9.0

車種 GRIND8.0 GRIND9.0
タイヤ 26インチ 27.5インチ
適正身長 320mm(140~155cm) 370mm(150~165cm) 420mm(160~175cm) 470mm(170~185cm) 320mm(145~160cm) 370mm(155~170cm) 420mm(165~180cm) 470mm(175~190cm)
変速 外装21段 外装24段

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

ルイガノおすすめ豊富なカラバリとサイズのジュニア・キッズバイク : 5

16インチから24インチまで。カラバリもたくさんのジュニア・キッズシーリーズ

3歳児のキッズから、小学校4、5年生くらいまでが対象になるルイガノ・ジュニア・キッズシリーズ。

ちゃんと、ガチなロードバイクだってご用意されています。 自転車に初めて乗るお子様から、子供だってお洒落に乗りたい!ちょっとやんちゃに乗り回したい!

すべてルイガノの自転車で叶えることができます。 どのサイズ、どの車体も大人車体と同様のパーツと、軽いアルミフレームがルイガノ最大のポイントです。

ブランドの歴史に培われた丈夫な車体は、しっかりとメンテナンスを行っていただくことで、弟や妹にもスライドが可能。 気がついたら、家族全員ルイガノを乗ってます!ってけっこう見かけるんですよ。

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

ルイガノおすすめ楽々電動車: 6

忙しいお母さん(お父さん)の味方!電動車だってあります!ASCENT(アセント)シリーズ

ルイガノが電動車をデザインすると・・・? もちろんお洒落に、しかも機能もバッチリ!それがASCENT(アセント)シリーズです。 チャイルドシートが2台つけられるdeluxe(デラックス)。

大きいタイヤで遠乗りができてオプションパーツでチャイルドシートが取り付け可能なCity(シティ)。

買い物など利便性の良い小径タイプのmini(ミニ)。 使う目的で選べる3タイプがあるのって超!嬉しいですよね?

車種 LGS ASCENT deluxe
タイヤ 20インチ
適正身長 365mm(144cm~)
変速 内装3段

車種 LGS ASCENT city
タイヤ 26インチ
適正身長 390mm(145cm~)
変速 内装3段

車種 LGS ASCENT mini
タイヤ 20インチ
適正身長 365mm(140cm~)
変速 内装3段

※在庫状況はご利用店舗まで、直接お問合せ下さい

悩んだときには実物を見に行くのがベスト!

これだけでも沢山あって困っちゃいますね。 そんな時はやっぱり現車を見たり、試乗車があるところに出向いて、またがってみる・乗ってみるのがベストです。

個人によっては身長だけではなく、手足の長さやポジショニングなどの好き嫌いがあるので、信頼できる方にアドバイスをしてもらうのが最良の方法です。

ルイガノはシーズンや時期によっては、あっという間にストックがなくなってしまうことも多々あるので、じっくり焦って?検討してくださいね。

【ル・サイク上馬店ルイガノショップ 】
〒1540011  東京都世田谷区上馬4丁目-1-1
営業時間:10:30-19:30(1月・2月は 11:30-18:30)
定休日:水曜、第2・第4木曜
電話:03-6805-3514

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】

オンラインストアへ

この記事のタグ:

TOP