新しいモデルが続々入荷中です

皆様こんにちはルサイク土浦店の大野です。

 

早速ですが、今お使いのヘルメットは使い始めて何年目でしょうか?

ヘルメットは一般的に使用を開始してから3年が交換の目安となっております。

と言う事で今回はヘルメットの新しいモデルをご紹介致します。

 

 

 

OGK  Kabuto VITT

¥16500(税込)

 

まずは大人気モデルのVITTから新色G3ブラックブルー(右)とG3マットネイビーオーカー(左)が入荷致しました。

VITTはOGK Kabutoのヘルメット専用シールドを標準装備したスタンダードモデルで、別途アイウェアを買う必要が無いと言う事で

初めてスポーツバイクを購入される方にとても高コスパなモデルとなっておりまが、VITTの魅力はまだまだあります。

眼鏡ユーザーの方は普段使いの眼鏡を使用しながらシールドを使う事で出来ますので、休憩で立ち寄った場所でヘルメットを脱げば

そのまま普段通りに過ごせますし、眼鏡ユーザーで無い方は鼻にアイウェアがくっつかないので開放感抜群です。

 

 

 

 

OGK  Kabuto AERO-R2

¥23100(税込)

 

OGK  Kabuto のシールド付きモデルの先駆けモデルAERO-R1の後継モデル、AERO-R2です。

AERO-R2はその名の通り「風を制する」ヘルメットです。

自転車の最大の敵は正に風です。近年自転車のフレームやホイールはエアロエアロ言っておりますが

一番風がぶつかるのは自転車では無くホイールでも無く人体です。※エアロフレームやホイールを否定している訳ではありません寧ろ肯定派です。

ヘルメットの風対策の歴史は実際に古く昔から意識していた機材になります。

AERO-R2はトラック競技用のヘルメットの遺伝子を強く受け継いだモデルです。

霞ヶ浦一周には正にうってつけのヘルメットではないでしょうか。

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP