ストリートを制せ!ピストもあるよ相模大野。

こんにちは。

サイクルスポット相模大野店の藤原です。

 

10月に入り、ようやく涼しい日々を迎えるようになりましたね。

私は羽毛布団で寝始めました。エアコンも切りましたね。

Tシャツも箪笥に仕舞いはじめました。

今日は十五夜です。すこーし曇り空ですが、お月様は見るつもりで、

とりあえず団子は先に食べておきます。

 

そういえば、ちょっと前、秋刀魚がどうだこうだって、

ブログで書いてたんですが、相模大野でこんな祭りがありました。

「さんま祭り」ですって!!!!

残念ながら、当日は、会場にいけず・・・。

 

相模大野は比較的この夏、秋の時期に、小、中規模ですが、

ほぼ毎週のようにお祭りがあって、なんだか賑やかなところが好きです。

私事ですが、相模大野に引っ越してきて約1年半。

過ごしやすくて、人も、土地も良く、快適に過ごせてるので、より好きになってきましたね。

 

この1年半ほど、この相模大野で、ずっと一緒にいる相棒と

同じ車種を今日は紹介いたします。はい、私もこのチャリンコ乗ってます。

FUJI 「TRACK ARCV」2018 NEW COLOR ホワイトです。

昨年のヒットモデルにニューカラーが加わりました。

FUJIといえばピストで「feather」が一世を風靡しましたが、

また新しい風を吹かせてくれました。

スタイリッシュなカラーリングとフォルム。パシュートジオメトリを採用しているので、

より、「ストリート攻めモード」がデコルテされてます。

私は相模大野でストリートを(安全運転で)攻めまくってます。

重量は驚異的な軽さ「8.1kg」

そして最大の特徴は「固定ギア」ここです。

いわゆる、

「ガチピスト」です。

後輪とペダルの駆動と直結しているシングルギアの自転車のことです。

後ろに漕げば、後ろに進みます(すごい難しいテクニックですけど)

パワーの伝わり方が、ダイレクトで、自分の身体と自転車が一体になったような、

そんな漕ぎ心地です。最初大変ですが、やみつきになります。

ブレーキは前後ともちゃんとついてますよ。普通の自転車になるフリーコグがつけられる仕様にもなってますよ。

 

フロントフォークは軽量化を計ってか、カーボンです。もう既にカッコいいですね。

 

ステムがアヘッドタイプだったり、見た目がシンプルなところから、カスタムのイメージも広がりやすいですね。

メーカーさんとお話したとき、「むしろカスタムしまくって欲しいがゆえの、デザインかもですね」

なんておっしゃっていました。

ご来店いただければ、私のカスタムされた「TRACK ARCV」に会えます。

 

乗り方、使い方、(スタンディングとかは練習不足でなかなか出来ないですが)、

気になっていることがあれば、どんどん質問をぶつけて頂くとありがたいです。

ぜひ、ピストもある相模大野、見に来てください。

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP