道を間違えてデジャブ

昨日の定休日は雨で自転車に乗れず、一輪車ばかり乗ってたカワナベです。

先週は晴れましたので、前回芝桜MTBのときに走ったコースのリベンジに行ってきました(上りがきつかったので別ルートを探すのです)。

今回は西武秩父線『芦ヶ久保駅』→○山→T峠→S峠→□山→△山→東武東上線『小川町駅』(山名は一応伏せますが、記号の形でバレバレ(;^ω^))というルートを考えていました。

芦ヶ久保駅は標高310mの地点にあり、前回のスタート地点 横瀬駅(標高250m)よりも60m標高を稼げるのであーる。

駅からは、少しの舗装路を乗車して上り、その後すぐ林道に入ってからは、ひたすら押し上げになりました。

林道に入ってからは、この様な下りだったら極上の道が山頂までひたすら続きます。『く、下りたい・・・何で私、上ってるんだろう・・・もう、ピストンで戻っちゃおうかな』という想いが脳内をグルグルしますが、煩悩を断ち切り(笑)当初の計画通り進みます。

ほぼ担ぎの横瀬駅からのルートよりは楽ですが、傾斜がキツイからやっぱりキツいです(´-∀-`;)

4箇所ほどアキレス腱が切れそうな激坂がありましたが、すれ違うハイカーさんに励まされ、山頂を目指します。ありがとうございます(^○^)

いや~やっとこさ○山山頂に到着です。ここからT峠への下りは、距離は短いもののヘブーン♪なのです。

本日のルートでは、この○山が一番標高が高いため、上ってしまえば次の目的地である峠や山もあっという間に行くことができます。

ルンルン下って、下りきったところでなんと!!下山ルートを間違えたことに気づきました~。もう一度○山に上ることに・・・ひー(泣)

『アキレス腱がーーー切れるーーーー!!(絶叫)』

そして・・・

いや~やっとこさ○山山頂に到着です。ここからT峠への下りは、距離は短いもののヘブーン♪なのです。って、あれ?(o゚ェ゚o)デジャブ??

この時点でかなりヘロヘロです。しかしここは女の意地。先に進みますよー。

計画通り、2つ峠を経由して□山~△山へ。このあたりは景色も良くて、気分もバイクも絶好調です。

しかし、最後の△山へ上る途中に体力の限界を感じました・・やっぱり○山2回上ったのが堪えたのかな(ノД`)

無理をせず、ちょうど近くにあった下山道を下り始めます。

しかしその下山道が~

 

最高でした♪♪

最後に今日一番の美味しい下りが!!山の神様に感謝です。

それにしても、山では1つ道を間違えると大変なことになりますので、皆さんも気をつけてください(>_<)

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP