クリスキングハブでホイール組み!

ル・サイク立川店の金津(カナツ)です。

本日はお客様からオーダー頂いたフロントホイールを仮組みしてみました。

スポーク長はばっちり分かっているのですが、注文中のブラックスポークがまだ入荷しないんです・・・

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-001

クリスキング ISO DISC FRONT ¥34.000-(税抜き)

今回のハブは9mmQRタイプで重量 166gと非常に軽量なのです!!

ベアリングはステンレスになります。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-002

スポークテンションもばっちりで仮組み終了!!

後はブラックスポークさえ入荷すればお渡し可能です。

 

完組みホイールも良いですが、手組みホイールは好きなパーツで好きなように組めるので見た目も性能も追求出来ます!

アメリカンクラシックハブに軽量リムなどの組み合わせでいくらでも軽くは出来ます。

スポーク本数は28Hや32Hと本数は多いですが、耐久性に繋がりますから!ポジティブにとらえましょう!

001

例えばこんな風にディスクブレーキ側はタンジェント組み(交差組み)反対側はラジアル組み(一直線)で組んだりも出来ますし、ピスト・BMXなどのホイールはプロファイルレーシングのハブで組んでレフトドライブ(チェーンが車体の左側に付きます)にも出来たりします!!(今もあるのか??)

ラジアル組みだと少しスポーク長を短く出来ますし、お掃除が楽になりますね。

 

興味ある方はお気軽にご相談下さいませ!!!

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP