東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

ラルプを制したクロモリ


皆様こんにちは スタッフの大野です。

 

いよいよ秋本番といった気温になってきましたね。

秋の茨城県は筑波山もきれいですし、食べ物もおいしいものが沢山あります。

是非色々なお仲間とサイクリングにおこし下さいませ。

もちろん、ソロでマイペースに巡るのも最高ですよ!

 

 

さて、今回はそんなサイクリングにうってつけ!

日本で最も古い自転車メーカー ミヤタサイクルのクロモリバイク

ITAL SPORTをご案内致します。

 

 

 

MIYATA 

ITAL  SPORT ポーラーシルバー

¥128,000→¥店頭にてご案内+TAX!

 

現在のロードバイクの主流と言えばカーボン製やアルミ製ですが

その細身のシルエットや独特の乗り味から今でも世界中にファンの多いクロモリバイク

日本では競輪文化も手伝ってかクロモリバイクの製造技術に長けておりミヤタサイクルも

独自の技術を武器にツール・ド・フランスでステージ優勝を飾った実績の有るメーカーです。

 

 

クロモリはロードバイクに用いる素材として鉄の持つ強度や撓りで今でも最高の素材と言われますが

カーボンやアルミと比べると重さがある為、バテッドと言われる加工をすることによって軽さを出します。

 

 

バテッドとは、鉄のパイプをフレームにして使用した時に、力のかかる部分とそうでない部分で

パイプの外径は変えずに内径を厚くしたり薄くしたりする加工の事で、内径の厚さのパターンの数で

バテッド、ダブルバテッド、トリプルバテッド、クアットバテッドなどと呼ばれています。

 

 

ミヤタサイクルのS.S.T.B(スパイラル・スプライン・トリプル・バテッド)はパイプの内径の厚さを

3段階変えているトリプルバテッドに独自の5本の螺旋状内部補強を行い、引張剛性や曲げ・捻り剛性を

上げており軽量化と剛性アップを同時に実現しております。

 

 

 

 

ITAL SPORTはS.S.T.Bをダウンチューブに採用しフロントフォークをカーボン製とすることで

重量はフレームサイズ50cmの完成車で9.7kgと軽量に仕上がっております。

 

アルミフレームモデルと大差無い軽量化を実現しておりますので先々コンポーネントの

アップグレードやホイールの軽量化で更なる軽量化も出来ます。

 

土浦店ではITAL SPORT サイズ50適性身長160~168cm ポーラーシルバー

を1台限定でお得にお乗り頂けます。

 

クロモリバイクに乗ってみたい方は是非この機会に店頭へお急ぎ下さいませ。

 

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】