東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

CHROME


みなさんこんにちわ!そしてはじめまして、新虎通り店残間です。「ザンマ」って読みます。。。

今日は友本さんに代わってボクがブログ更新します!!

自転車に乗るときのウェアとかシューズって人によってこだわりがあったりなかったりラジバンダリだと思うのですが

自転車用のウェアって機能性はいいけど見た目が…と感じる方にオススメなのがご存知の方も多いかとは思いますがそう!

CHROMEです!!

img_1738

カタログがもうかっこいいですね~

表紙の彼はサンフランシスコのFIXED GEARチームMASH SFのメンバー兼CHROMEのライダーMatt Rayesですね~

https://www.instagram.com/p/BIT0mQcAFkh/?taken-by=slumworm&hl=ja←コレハンパないです!!

 

CHROMEの本拠地もサンフランシスコにあります!サンフランシスコ自体自転車文化が盛んなのです!!

メッセンジャー(自転車で荷物を運ぶバイク便の自転車ver)も多いです!ボクも前職はメッセンジャーをしていました。

余談が多くなりましたが自転車文化が盛んなサンフランシスコに本拠地に構えるCHROMEだからこそちゃんと自転車乗りのツボ抑えてます。

当店でも大きくはないですがCHROMEコーナー作ってます!!

img_1739

その中でもボクのオススメがこの二つ!

img_1741

画面左:Kadet Nylon 画面右:The ORP

まずはORPの説明から、なんと言っても軽い!!!その一言に尽きます笑

でもバッグの軽さって結構重要視するポイントの一つです、重たいバッグだと長時間背負うと肩が痛くなったり首が凝ったりすることがありますがORPならCHROME随一の軽さを誇っているのでそんなお悩みとはもうサヨナラです!

ここでみなさんおまちかねの友本さんにORPを背負ってもらいました~

img_1751img_1752

背負った途端に「軽い!!」の一言いただきました!うんうんそうですよね。。。

img_1744

横から見たときのこのパッチがカッコいいです!!ちなみにこのORP、レジェンドスケーターでCHROMEのライダーでもある

John Cardielとのコラボモデルでもあります!

軽いだけでなく耐水性の高い生地を使っていたり、ロールトップ式なのでジッパーやマジックテープなどで開閉するバッグに比べるとかなり荷物へのアクセスがしやすくなっています。

今の時期なんか家から出てすぐは寒いけどいざ自転車を漕ぎ出すとだんだん暑くなってきて信号待ちでアウター脱いじゃうなんて事がボクはよくあるんですが、そんなときでも脱いだアウターをスムーズにバッグにしまえそうです!

容量も24Lまでと普段使いには十分過ぎる大きさになってます!

続いてKadet

先ほどのバックパックタイプのORPとは違いKadetは肩がけタイプになっています。

大きさ自体は9Lなので決して大きくはないですがちょっとしたお出掛けなんかにちょうどいいかなぁと。

img_1742

このマンホール蓋みたいな柄が”都市を生きる為の道具”というCHROMEのテーマにすごく合ってるなーと思いました。

Kadetのいいね!ポイントが二つあって、まずはココ!

img_1754

どこだよ!って画面の前でつっこんでくれた方、待ってました!

左ワキのベルトなんです!何の意味があるのかわかんないなんて声が聞こえそうですがボクは結構ムムム!!と思いました。

肩掛けタイプのメッセンジャーバッグを背負ったことのある方なら一度は感じたことがあると思うのですが、いくらバッグをきつく締めても自転車に乗ってるうちにバッグがずり落ちて何度も上に上げなおす…なんてしょっちゅうなんですが、このベルトがいわゆるずり落ち現象を防いでくれます!

そして二つ目は…

img_5364

ボディーと調整ベルトがリフレクターになっているので光るんです!!

これで夜間走行時でも目立ちますね~

ちなみに明るい場所ではこんな感じです。

img_1753

img_1755

ベルト部分もワンタッチで外れるので脱着もラクですね~

今日紹介したのはこの二つでしたが店頭在庫にないものも注文できますので気になる方は是非スタッフに聞いてください!

カタログもまだ残ってるので欲しい方もお待ちしてます!もちろん無料ですよ~

最後に本日の一枚的な写真を…

img_1760

今日ボクが履いてるスニーカーもCHROMEでした笑

残間

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: