東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

BURLEY TRAVOY ~手ぶらで乗ろう~


こんにちは。

今、ユニクロがめちゃ安くて何か買おうかと思い行きましたが、

人が多すぎて断念・・・でも、極暖は欲しい。寒がりなもので。

 

はい、今日はちょっと変わったものを紹介。

img_1493

BURLEY TRAVOY

 

トレイラーです。

ロングテールってとのを見かけたり、聞いたことがあるかと思いますが、

あれと似てはいますが・・・ちょっと違います。

まず、ロングテールは一体型のものが多いです。

後付けタイプもありますが、チェーンの長さだったり、後ろのホイールを外したりと、

ちょっと手間です。

このBURLEY TRAVOYは後付けタイプですが、

特に何かを部品の交換やら外したりはないです。

専用マウントをシートポストに付けとくだけで着脱がワンタッチです。

マウントも六角レンチの4mmがあれば簡単に取り付け可能です。

img_1485

マウントは2本のボルトで固定です。

トレイラーとマウントから外すには、

img_1486

レバーを開いてもらい、トレイラーはピンに刺さってるだけなので、

あとは少し上げるだけ。

びっくりするくらい簡単ですよね!!

 

車体に取り付けた感じはこちら。

img_1494

img_1495

img_1496

意外に華奢に見えがちなんですが、

最大積載27kgとなかなか重いものが乗せれます。

専用バッグ付です。買い物もこのバックのまま行けちゃいます。

img_1490

ちなみに、21Lのバックパックが余裕で入ります。

img_1476

まだまだゆとりがあります。おそるべし・・・

 

バッグなしはこちら。

img_1491

大きい荷物を載せて、ゴムなどで巻きつけることも可能です。

人は乗っちゃ駄目です!!!!!

なんか乗りたくなるフォルムですが・・・

 

あ、バッグを外すのは、

img_1478

この留め具で外します。4箇所止まってます。

 

このバッグは買い物や物を入れるだけじゃないんです。

正式にこんな使い方をするかわかりませんが、

発見しました。

 

トレイラーを折り畳んで、、、

img_1475

外したタイヤを入れて、

img_1474

はい、綺麗にスッポリ入りました。

使わないときは、家の片隅に置いとくのもいいでしょう。

トレイラーのみ使いたいがデカくて電車、バス、車の中で邪魔なときに。

意外に使えますよ!!

 

てか、折り畳めます。タイヤだって外せます。

しかも、簡単に・・・

では、教えましょう。

img_1481

まず、このバームクーヘンみたいなのが2箇所あります。

こいつを手で、

img_1477

グイッと。

img_1480

グイッと。

そして、タイヤを。

img_1479

ホイールの真ん中をプッシュ!!

そして、引っこ抜く!!

プッシュ&プルですねw

そして、

img_1498

2箇所穴があるのわかりますか??両サイドに。

そこを両手でプッシュ!!

img_1499

折り畳めます。

img_1500

こんな感じでバラバラに。

さらに収納すると、

img_1473

マガジンラックみたい・・・w

 

おわり。

 

ぜひ、気になる方はお店までー。

 

本日の1枚

 

img_1501

 

お店の中で1番あったかい場所。。。

 

友本

 

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: