東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

試乗してきました!!(FELT編)


こんにちは、武蔵小山店スタッフの角岡です。

先日スタッフ向けの試乗会がありましたので、乗った自転車をご紹介したいと思います!!

場所は埼玉県・彩湖。

ニュースで話題にもなったのでご存知の方も多いかと思いますが、

実はサイクリングコースとしても有名です。

道幅も広く走りやすいので、多くのサイクリストを見かけました。

武蔵小山からだと距離がありますが、ぜひ一度走ってみて頂きたいコースです!!

では本題の自転車のご紹介ですね。

今回はライトウェイ様のご協力により、”FELT”・”GT”を中心に試乗しました。

今回は”FELT”で特に印象的だったモデルを3台お伝えしたいと思います。

まずは2017年からデビューした新型モデルの“FR”から。

FR30

fr0

¥178000+Tax

画像はサイズ51(160~175cm)

FR30はアルミフレームの最上級モデルです。

こちらは非常にオーソドックスなロードバイクらしさを楽しめる味付けとなっており、

メインコンポーネントもSHIMANO 105を採用することで、後々のアップグレードもしやすくなっております。

アルミ特有の硬さも少なく、これからロードバイクでレースやイベントにも出てみたい方におすすめです。

FR5

fr5

¥248000+Tax

画像はサイズ51(160~175cm)

こちらはフレームにカーボンを採用したモデルです。

もともとアルミでも快適なFRですが、振動吸収性のよいカーボン素材を使うことで

さらに乗り心地が良くなり、疲れにくく速く走ることができます。

重量もメーカー公称値:7.98kgと軽量で、将来的な電動コンポーネント化にも対応。

中級者以上の方でも長く楽しめるかと思います。

次は、当店でも人気のクロスバイク”VERZA SPEED”。

VERZA SPEED 50

bk

写真撮り忘れちゃいました(;>人<)

(画像は2016年モデル)

開発チームがインタビューで

「とにかく速く走れるクロスバイクが欲しい方に乗ってほしい」

と語るほどの自信作です。

私も試乗しましたが、

ロードバイク並に速いのに乗っていて楽!!という不思議な感じでした(笑)

ワイヤーのフレーム内臓処理や、ベンドした(曲げの入った)シートステー

高級ロードバイクに用いられる技術を惜しげもなく投入。

クロスバイクだからといって妥協しないFELTの思いが伝わってきます。

そして、振動吸収性の高い32cタイヤと最初から柔らかいゲル入りサドルを装備。

初めてスポーツ自転車に乗る方が長時間乗っても疲れにくく、

普段使いからサイクリングまで、幅広くお使いいただける1台です。

そしてこちらの“VERZA SPEED 50”、2016年のモデルがただいま特価となっております!!

17年モデルとの違いはロゴのデザインと、タイヤが少し太めのものを装着している所です。

在庫は

bk

ブラック:480(155~165cm)・450(160~170cm)

si

シルバー:480(155~165cm)

気になるお値段は

メーカー希望小売価格:¥55800+税のところ…

サイクルスポット特別価格

¥39060+税!!(別途防犯登録料がかかります)

こちらは限定3台ですので、気になる方はお早めにご来店ください!!

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】