SRAM 1X11 or 1X12 (Hardtail) のチェーン交換の際は4リンクで!


IZUより失礼いたします。

今回はメカニックな技術情報を。

SRAM SX Eagleグレードの登場により完成車でも

”1X12”のモデルが増えてきました。

それに伴い、そろそろチェーンを交換する機会も出てきておりますが、

念のため、『チェーンの長さ』ご注意ください。

 

ハードテイルのMTBで、

SRAMのリアディレイラー

1X11もしくは1X12の場合、

※リアサスペンション付きの場合は除きます。

ローギアとフロントギアを通した状態から4リンク足した長さが推奨されております。

上記以外の条件ですと2リンク足す場合が多いので、お間違いの無いように!

 

ご自身で交換されて短く合わせてしまう人が多いので、簡単ではありますが

ご案内させていただきます。

 

ちなみにシマノ製でも、特に12速の場合、チェーンの長さの設定やディレイラーの調整の仕方などが、

モデルやローギアの歯数などによってもそれぞれ異なりますので、

詳しくは各メーカーさんのマニュアルをご参照ください。

 

・初心者にもわかりやすくタメになる自転車ブログ  (目次)

その他の「IZUブログ」記事はこちらから

 

【もっと気軽にカジュアルにスポーツ自転車にのろう!】

ル・サイク IZU(旧サイクルスポット 三島店)

水曜日&第2・第4木曜日定休

営業時間:10:30~19:30(1月&2月 11:30~18:30)

電話:055-943-6825

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
この記事のタグ: MTB | MTBカスタム |

TOP