東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に105店舗チェーン展開する自転車販売店

MTBのペダルのおすすめは?1万円以下のフラットペダル5選!!


三島店より失礼します。

 

特にオフロードを走る場合は、ペダルにはこだわりたいところです。

足が滑らないようにリキんでしまっては楽しさも半減してしまいます。

 

靴の裏に泥がついた状態でもすべらずに、しっかりとグリップしてくれるものや、

足裏があばれても安心な幅のひろいモデル

衝撃に対しても、簡単に割れてしまうようなペダルはトレイルではNGですよね!?

 

高級モデルですと、より軽量なモデルもたくさんありますが、

今回は”1万円以内で買えるオススメのフラットペダル 5選”をご紹介します!

 

★GIANT 『ORIGINAL MTB PEDAL-SPORT』 5,500円(税抜)

シールドベアリングでこの価格はお買い得!

 

★CRANKBROTHERS 『STAMP1LARGE BK』 5,690円(税抜)

軽量性を追及したコンポジット(複合)素材で上位機種の機能・性能をそのまま継承していて

この価格での販売はありがたい限りです!

 

★SHIMANO『PD-GR500 BK』 6,835円(税抜)

耐久性も高く安心のシマノ製!

 

★KONA『WAH WAH 2 PLASTIC PEDAL』7,400円(税抜)

KONAが好きなら絶対に欲しくなる逸品!

 

★SHIMANO『PD-M8040 ML』9,146円(税抜)

伝説のパフォーマンスと耐久性を備えたトレイルに最適なフラットペダル!

 

※価格はすべてブログ投稿時点の価格となっております。

※もちろん、他にも取り扱い可能なペダルはたくさんあります。

 

気になった方はぜひ!!

 

P.S.

基本的なペダルの選び方としては、

頑丈さを求めるなら、メタル系のもの

[反面、重くなりがちで、足(すね)にあたると無茶苦茶痛いです。。。]

 

軽さを求めるなら、コンポジットやプラスチック、マグネシウムなどの非金属系

[反面、破損して、がっかり。。。という事も。]

 

また高級なモデルになると、

オーバーホールが出来たり、補修パーツが揃えられているものもあります。

 

MTBの場合はペダルに強い衝撃がかかる可能性が高いので、

いいモノを選びたいのですが、

反面、より高級なモデルは慎重にお選びください!

(『高級=頑丈』とは言えないモデルもありますので。。。)

 

その他の「三島店ブログ」記事はこちらから

 

サイクルスポット三島店

水曜日定休

営業時間:10:30~19:30(冬季11:30~18:30)

電話:055-943-6825

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: MTB | MTBカスタム | カスタム | 用品紹介 |