東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に105店舗チェーン展開する自転車販売店

ロックアウト機能と注意事項~サスペンションの基礎知識~


こんにちは。三島店です。

秋らしくなってきましたね。

”紅葉の中をマウンテンバイクでちょっとサイクリング”なんてのも

日ごろの喧騒を忘れさせてくれていいですよね!

 

今回は、以前の

サグ?~サスペンションの基礎知識~

プリロードってなぁに?~サスペンションの基礎知識~

の続きとして

「ロックアウト」についてのご案内です。

全てのモデルに備わっているわけではないのですが、

一部モデルには”ロックアウト機能”がついています。

↑プリロードのダイヤルとは別物ですのでご注意ください。

 

「ロックアウト」とは、

”サスペンションを動かないようにすることが出来る”機能のことです。

特に登り坂などで立ちこぎをする場合などに使用することで、

(サスペンションが動いてしまうことで)力が逃げてしまったり、

運転しづらいなどのストレスを解消してくれる機能です。

 

ですので、特に登り坂が結構ある所での運用予定の方々は、

ロックアウト機能付きのサスペンションをご検討いただけるといいと思います。

~ロックアウト機能付きモデルの一例~

GT AGGRESSER EXPERT

 

ただし、この「ロックアウト」に関連して注意事項もご案内しておきます。

「ロックアウト」をずっとONにしたままでの運用は、サスペンションに対して

かなりの負担を強いることになってしまいます。

基本的には必要な時にだけ「ロックアウト」させることをオススメします。

「上り坂の手前でLOCKにしたまま、解除するの忘れてた」なんてのもあるあるですが、

乗り心地の悪化だけでなく、サスペンションの破損につながる可能性もありますので

ご注意下さい。

 

あと、一部モデルに限ってですが、回しすぎてキャップが取れてしまう事例もありますので、

その辺りも合わせてご注意いただきながら、快適な自転車生活を送っていただけると幸いです。

 

関連記事:

サグ?~サスペンションの基礎知識~

プリロードってなぁに?~サスペンションの基礎知識~

GT AGGRESSOR EXPERT 2019

 

・初心者にもわかりやすくタメになる自転車ブログ  まとめページ(目次)

その他の「三島店ブログ」記事はこちらから

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】