[ホイール交換]8速対応ホイールに7速カセットスプロケットを使いたい場合


IZUより失礼いたします。

 

先日のブログ

”[何が違うの?]変速段数よりもこっちの違いの方が重要?ボスフリーとカセット”

でもご紹介させていただきましたが、

自転車の進化にともなって7速でもカセット方式を採用したスプロケット

完成車でも増えてきました。

強度アップにつながっておりますので、ありがたい進化にはなっているのですが、

ただ、この進化の裏で補修パーツが追いついていない状況が発生しております。

 

7速カセット対応米式(英式)バルブ仕様の汎用ホイールがあまり流通しておりません。。。

(ブログ投稿時の情報になります。時間がたてば汎用品も流通してくれているはず(?)です。)

 

そこでバルブを仏式タイプに変更すれば、まだ選択肢はあるのですが、

仏式バルブって空気を入れるのにひと手間必要ですし、そもそもお手持ちの空気入れが

仏式に対応していない場合もあるかと。。。

 

そんなとき、「こんなパーツもあるよ!」というご紹介。

8速対応のホイールに7速のカセットを使用したい場合のスペーサーです。

 

チューブを交換することなくホイール交換が可能になります。

探している人は探していると思いましたので、ご紹介しておきます!

 

ル・サイクIZUでは他店購入自転車の修理も受け付けておりますので、

お気軽にご来店ください。

 

関連記事:

・何が違うの? 変速段数よりもこっちの違いの方が重要?ボスフリーとカセット 

 

・初心者にもわかりやすくタメになる自転車ブログ  (目次)

その他の「IZUブログ」記事はこちらから

 

ル・サイク IZU(旧サイクルスポット 三島店)

水曜日&第2・第4木曜日定休

営業時間:10:30~19:30(1月&2月 11:30~18:30)

電話:055-943-6825

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
この記事のタグ: MTBカスタム | カスタム |

TOP