東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

STRIDER Sport 14x


 

みなさんこんにちは

サイクルスポット&ル・サイク南大沢店です

 

 

突然ですが、以前お客様からこのようなお問合せがありました

 

「ストライダーを子どもにあげたかったが気が付けば4歳になってしまった」

「子どもがキックバイクよりも自転車に興味を示している」

「ストライダーにもペダルが付いたらなぁ」

 

とストライダーに関係するお問合せが多々ありました・・・が

 

 

 

ついに登場いたしました!

 

 

 

ストライダーのチェンジバイク STRIDER Sport 14x 10月から登場です

 

 

カラーは全2色となっております

 

ライムイエロー スティームブルー

 

http://www.strider.jp/about/14x/

 

ストライダーといえばバランスバイクまたはキックバイクのイメージが強いですが

海外ではすでにチェンジバイクラインナップも登場していました

 

なんといってもオススメしたいのがその使いやすさ

世に出回るチェンジバイク重さはどれも7kgぐらいのものが多いですが

ストライダー 14xキックバイクモードのときには5.5kg

ペダルバイクモードのときには6.5kg 軽量な仕上がりになっておりますので

お子様も扱いやすいです

 

 

 

 

 

それでは、今回チェンジバイク従来ストライダーを比較してみようと思います

 

2台の大きな違いといえば新型にはブレーキが標準装備されています

 

 

初めてでも握りやすいブレーキ前後とも付いています

 

また、ブレーキ遊びながら覚えていきフットステップ

 

で遊びながらペダル足を乗せる感覚を覚えていきます

 

これにより自然にペダルモードへの準備が整います

 

 

 

 

 

従来のストライダータイヤ

 

 ・従来のタイヤはスポンジ製であり車輪一体型のため

  消耗したときは車輪ごと交換します

 

  車輪による軽量化使いやすさでは優れています。

  汚れを落としやすいのですがグリップ力が弱い

  ことや悪路に使うには不向きでした

 

 

新型のストライダータイヤ

 

 ・新型のタイヤは大人用の自転車と同じゴムで出来て

  いますので荒れた砂利道でもへっちゃらです

 

  タイヤチューブが入っていますので空気入れ

  定期的に行う必要があります

  (入れ口は車と同じ米式バルブになります)

 

 

 

 

 

 

大きさを比べてみると従来ストライダーより一回り大きいですね

 

一回り大きい理由従来のストライダー車輪12インチでしたが

新型ストライダー14インチ少し大きめになります

 

インチが大きいため乗車可能年齢が幅広くなります

 

 

今までのストライダー1歳6ヶ月~5歳までの身長に対応していましたが

新しいストライダー3歳6ヶ月~7歳くらいまでと適正範囲が広いです

 

しかし、適正範囲が広く大きめのタイヤ・大きめの車体ため3歳半ごろからしか乗れません

 

 

また、ストライダー14x一番低いサドルの高さ38cmになるため今までの

ストライダー同じサドルの高さにすると画像のようになります

※あくまで目安になりますので参考程度にご覧ください

 

同じストライダーでも比べてみるとこのように多くの違いがございます

 

 

 

 

 

 

 

~ペダルユニット取り付け~

※スタンドは付属しておりません。

 

それでは、実際にペダルを付けてみたいと思います

 

公式ホームページでは3分程度ペダル取り付けが完了するようです

 

 

 

初めに用意する工具はこちら

6mmの六角レンチプラスドライバーだけです!

ペダルユニット取り付け時に車輪はずすものもありますが

用意するのはこの2つのみです

※作業時には手を保護するグローブをつけてから作業を始めてください

 

 

はじめに自転車をひっくり返します

このとき、ハンドル後輪車体支えるように立てます

 

 

後輪ブレーキの反対側にあるプラスチックカバーを外します

左右があるのでを押しながら取ると外しやすいです

 

外した後にはコグと呼ばれるトゲトゲが出てきます

 

 

 

サドルの下にあるフットステップを外していきます

フットステップ6mmネジ一本でとまっています

 

外したネジは再利用しますので無くさないようにご注意ください

 

 

ペダルセットを取り出しチェーンコグに乗せます

そして、チェーンをかけたまま引っ張ります

 

チェーンの油で身の回りが汚れやすくなりますのでご注意ください

 

 

ペダルユニットフットステップが付いていた場所に乗せます

このとき、ユニット側にくぼみがあり車体のでっぱり

合わせながらはめ込んでいきます

 

はめ込み終わり次第、先ほど使用した6mmネジで固定します

 

 

取り付け終わりましたら一度ペダルを回転させます

時計回りには回せないので反時計回りに回します

 

チェーンだけ動きますので滑らか動いていれば正常です

動きが悪い場合などはしっかりとチェーンはめ直してください

 

 

 

 

チェーンをはめたコグの近くにネジが付いています

付いているネジドライバー外します

 

外した後にチェーンカバー用意します

 

 

カバー差込みボタンのような凹凸合わせます

チェーンカバーが付いていますが画像のように外側に出します

 

先ほど、取り外したネジチェーンカバー上から締め付ければ完成です

 

 

取り付けにかかった時間は2分半くらいでした

とても簡単に取り付けが出来るのでどなたでもらくらくに組み立てられます

 

ストライダー 14x の紹介をさせていただきましたが、キックバイク型のストライダーも

在庫がございますのでぜひご来店くださいませ

 

みなさまのご来店お待ちしております

 

 

 

サイクルスポット&ル・サイク南大沢店

イトーヨーカドー4F

東京都八王子市南大沢2-28-1

TEL 042-682-4041

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: