東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に105店舗チェーン展開する自転車販売店

オフロードサミット!


こんにちは!ルサイク本牧店の高橋です。

久々のブログです!お願いします。

 

昨日、御殿場のMTBパークFUTAGOにて、

SBAA主催の販売店向けMTB試乗会に参加してきました。

各メーカー協賛で多くの試乗車があり、楽しみつつも色々と勉強になりました。

ちなみに筆者はMTB少し経験あるものの基本的には初心者レベル。

実際に購入される方と同じ目線といえるかもしせません。

 

 

ブースも様々!普段は見る機会の少ない電動MTBも盛りだくさん。

ちょっとウキウキしながら見回り、さて1台目に乗るのはどれにしよう、、、

 

 

まずは当店売れ筋ブランドBESV、TRS2 AM。新発売のフルサスモデル。

(写真はフロントサスのみのTRS2 XC。実際に乗ったのはフルサスのほうです)

フレーム内蔵バッテリーで見た目もオシャレなこちら、

シマノSTEPSやグリップ重視のセミファットタイヤ等なかなか隙がない印象。

久々のオフロードにドキドキしながらも、

フルサス効果とアシストのパワーに助けられながら楽しく乗れました。

 

今振り返ってみると良い意味で癖が無く万人向けで乗りやすい気がします。

フルサスかつほどほど太めタイヤは初心者が一番扱いやすいのではないかな?

 

 

さて一旦試乗から離れて座学へ。

Eバイクが大人気の欧州の現状や関わっていく上での考え方等参考になりました。

 

一つ大きく理解したのは、スポーツ電動は既存のスポーツバイクの延長ではなく、

「新しいレジャーとしての楽しみ方のひとつ」ということ。

私達もやはり一般のクロスやロードバイクを経て自転車店員となっていますから、

疲れなければ自転車じゃない!電動で楽するなんて邪道だ!なんて、

ついついストイックに考えがちですが、

 

友人と会話する、綺麗な景色を見る、自分の体力だけでは到達できなかった新しい場所へ、

そういったコミニュケーションだったり人生を楽しく過ごすためのツールの一つなんだな、

そんな新しい感覚を持つことが出来ました。

泳げなくてもスキューバダイビングはしますし、山が登れなくてもスキーはしますから、

もっと気楽に自分も楽しんでいこうかな、そんな風に思います。

 

 

 

座学の後はプロライダーとのフリーライドに参加!

ここではミヤタのリッジランナー(赤い車体)をお借りしました。

リアサスは無いものの2.8サイズ太タイヤとドロッパーポストを初期装備!

やはり安定感を感じますし、サドルが上下できるドロッパーは初心者ほど嬉しい!

不得意な下り区間もサドル下げてドキドキしつつも楽しむことが出来ました。

 

 

高級MTBがずらっと並ぶとなかなか見ごたえがありますね!

 

 

ここから徒歩一分で展望スポットへ。なんてリア充な楽しみ方なんでしょう!

若くて時間が有り余っていた時期はまた別かもしれませんが、

子供が出来たり日々の生活が忙しくなってきた今は、こんなレジャーもいいな~って思います。

気軽に楽しく自転車体験、いいですね。

 

 

フリーライドが終わってまだ少し時間があったので、

次はパナソニック XM-D2。フルサスと2.8タイヤで安定感抜群!

ただし一番驚いたのは「ユニット内変速の内装2段ギア」。

ボタン一つでフロントダブルのような感じで大きくギア比が変わるので、

低速から高速まで幅広くカバーしてくれます。

 

 

まだ時間ギリギリあります!ということで最後はヤマハ YPJ-XC。

こちらヤマハさんおすすめの「エクストラパワーモード」で乗って下さいとのこと。

アシストのかかり感が良くクイックな反応がウリのヤマハさんですが、

このモードはさらにMTBに適正化して作ってあるそうです。

 

実際に乗ってみると確かに軽快で素早い!

試乗後半で体がだいぶ慣れてきたのもありますがついつい速度が出したくなる。

思い切ってロングコースを自分比で攻めつつ楽しいスポーツライドができました。

 

 

試乗全体の感想としては、どれも楽しい!

その中でスキルや好みに合わせるのが良さげ。

不慣れな部分と緊張もあり乗り込むとまた違った印象あるかもしれないので、

もっと時間あったらなー!と今思います。

まだまだ日本では新開拓な分野ですので、一緒に楽しくお話しましょう!

よろしくお願いします。

 

(電動MTBまじめに面白いので、自分のバイクも、検討しようかな、、、フフフ)

 

2019/11/13 たかはし

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】

オンラインストアへ


この記事のタグ: E-Bike | MTB | オフロードサミット |