東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

自転車通勤のすすめ その1


こんばんは、丸井海老名店のタテノです。

 

私は自転車通勤の実践者です。

よほどの悪天候や飲み会がなければ基本的には毎日自転車です。

 

みなさんのなかにも自転車通勤にチャレンジしてみようと考えている人は多いと思います。

では、自転車通勤のメリットについて考えて見ましょう。

 

1、健康な体になれる。

人間は食事、睡眠、運動、この三つの要素で体を維持していると思います。

食事と睡眠は、取らないと生命活動が維持できなくなるので取らない人はいないと思いますが、運動はしなくてもただちに健康に影響しないので、どうしてもおろそかになりがち。

運動しないとどんなことが起こるでしょう?

運動不足だと太るとか、そんなあまいものではありません。毎日座ってばかりの生活は、生活習慣病(がん含む)や心臓病、脳卒中といった病気になって死亡するリスクが、喫煙より高いと言われています。

特に運動とがん予防は、あまり関係ないと思っている人は多いと思いますが、国立がん研究センターの調査によると、一日の身体活動量が多い人ほど、がん全体の発症リスクが低いことがわかっています。

また老後に寝たきりになる確率も高くなるでしょう。

 

もちろんダイエットにも効果的!一回20分以上乗ると効果が期待できます。

たまに脚が太くなるんじゃないの?なんて声を聞きますが、低いサドルにどっかりと座って、重たいギヤのまま漕いでいればそりゃ太くなりますよ。脚にこれでもかって言うぐらい負荷をかけてるわけですから。

ママチャリ乗ってる人はだいたいこのケースですね。

脚をスリムにしたければその逆。サドルを高めにして、軽めのギヤを速く回す。コレです!

いっぱい漕ぐから疲れる?いえいえ実はこの方が楽に長い距離を走れますよ。

 

2、ストレス解消につながる

これも健康に関係してますが、仕事や日常生活でのストレスを上手に発散できていますか?

運動している人は、していない人と比べてストレスの溜まりやすさに差が出るそうです。

仕事の行き帰りに風を感じながら自転車に乗ると気分転換になってリフレッシュできます。

 

3、食事がおいしくいただける

自転車通勤するとカロリーを消費しますので、お腹がすきます。

空腹は最高のスパイスです。3食しっかり、特に朝食をきちんと採って下さいね。

そして夜はちゃんと眠くなるので規則正しい生活リズムになります。

 

4、朝から全開で働ける

これは私も実践し始めてから気付いたのですが、体を活発に動かすことにより脳と体が完全に覚醒するので、職場に着いたその瞬間から全力で働けます。

午前中は頭がぼーっとして仕事がなかなかはかどらないなんて人はいませんか?

 

5、環境にやさしい

自転車はCO2を排出しない環境にとってもやさしい乗り物です。

1人を1km運ぶのに排出されるCO2(気体の容量)

◇ 自家用乗用車は、2リットルのペットボトル約43本分のCO2を排出します。
◇ 鉄道は、2リットルのペットボトル約5本分のCO2を排出します。

東京都環境局より

 

6、交通費が浮く

これは非常に大きいです。

電車通勤なら定期代、車通勤ならガソリン代が丸々浮きます!

定期代やガソリン代が高ければ高いほどこの恩恵は大きいですよね。

 

7、通勤時間短縮になる

これはケースバイケースですが、自転車通勤に変えることにより通勤時間が短くなる人は少なくないと思います。

電車の乗り継ぎが多い人や、バスを使う人、最寄り駅まで遠い人、車通勤で渋滞がひどい人、等が通勤時間短縮の可能性あり!

 

7、満員電車に乗らなくて済む

私、満員電車大嫌いです(笑)

自転車は開放的で自由ですよ!

 

どうですか?

ざっと挙げただけでもこれだけのメリットがあります。

 

次回デメリット編に続く

 

 

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: