東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

当たり前の作業を当たり前に


年末年始のスーパーは、正月用の食品ばっかりしか売ってなくて困ります。

どうも丸井海老名店のタテノです。

 

dsc_2638

新年一発目のネタはこれです。

GIOS(ジオス)ミストラルの組み立てをご紹介。

 

このミストラル、クロスバイクを代表するモデルですよね。購入候補に上げている方も多いのではないでしょうか。

 

アルミフレームに安定感や乗り心地を良くするため、ベントされたクロモリフォークがチョイスされています。

さらにはコンポーネントはもちろん、ホイールまでシマノパーツなので非常にオススメできるバイクです。

 

・・・ただし!

しっかり組み立て調整がなされていればの話です。

実はシフトワイヤー(アウター)が長すぎるんです。そのせいでそのまま組み付けると、Vブレーキを圧迫して、動きを阻害しています!さらにフロントフォークにも当たっているので、これではハンドル操作する度にワイヤーが擦れて、塗装が剥げてしまします。

 

そこで一旦ワイヤーを抜いて、長さを最適化してから再度組み付けて調整します。ついでにインナーワイヤーにグリスを塗布。これでとってもスムーズな動きになりましたよ(*´∀`)

 

picsart_01-04-02-55-26

ワイヤー長すぎ

 

dsc_2640

スマートな取り回しになりました

 

dsc_2641

グリスアップも

 

 

ちなみに2017年モデル、ミストラルの当店在庫(1/4現在)は、

Gブルー/430,480×2台,520

ホワイト/400,480

ブラック/430,520

パープル/430

グレー/480

各¥48,450+税

となっております。

 

//////////////////
◇サイクルスポット公式通販サイト◇
オンラインストアへ
◇サイクルスポット公式Facebook◇
Facebookへ
◇サイクルスポット公式LINE◇
LINEへ
\\\\\\\\\\\\\\\\\\


この記事のタグ: