お花見ライドと教訓


ルサイク麻布十番店カワナベです。

先日の定休日に、再び越生に行ってきました。

今回は『お花見しつつMTB乗る』という、まさに一石二鳥のスペシャルプログラムを考えていました。

(・・・一石二鳥と書くところを、一発二錠と書きそうになるのは自転車屋の運命・・・涙)

越生町周辺では梅の花はほとんど散っており、いたるところでサクラやツツジ、ハナモモなどが咲き乱れておりました。

あちらこちらでウグイスやキツツキの鳴く声がして、『いよいよ春だな~♪』とウキウキしながら、汗だっくだくでゼーゼー言いながら坂道をひたすら上り、山頂を目指します。

ところが、、、

今回訪れたこの山は、昨年山火事があった様です。山頂では、随分回復してきているようですが、黒焦げの木々が痛々しい状況でした。

このような光景を目の当たりにしますと、私のように山を利用させて頂いている者は、火の始末やゴミの始末など細心の注意をはらわなければならないと、再度、肝に銘じずにはおれません。

これからも末永く楽しくMTBに乗るために、マナーをしっかり守っていきたいと思います。

そしていつか、この岩の上で元○玉するぞ!!

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
この記事のタグ:

TOP