東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

最新モデル試乗できます!


こんにちは スタッフの畠です。

 

今回は試乗できるヤマハのスポーツ電動自転車E-バイクをご紹介していきます。

 

YPJ-EC

 

 

フラットなバーハンドルを採用したフラットバーロードです。

 

 

ロードバイク仕様のコンポSORA外装変速18段を採用

 

 

ブレーキは雨の日でもしっかり効くメンテのしやすい機械式ディスクを使用。

 

 

バッテリーと連動のフロントライト搭載

コンパクトながら夜間も安心できる明るさになってます。

 

 

 

アシスト表示のディスプレイはコンパクトで表示も見やすくバッテリーの残量、

使用しているアシストモード表示だけでなくスピードメーター、パワーメーター、平均速度、最大速度、

ケイデンス、消費カロリーなどサイクルコンピューターで使われる機能も

このディスプレイに表示することができます。

 

 

さらにUSB対応のものであれば充電もでき万が一の時に便利です。

 

タイヤは700x35c 安定感のある太さで通勤からロングライドまで対応し快適な乗り心地なっております。

 

アシストモードは5段階

アシスト強い順でハイモード、スタンダード、エコ、プラスエコ、アシストオフ

一番弱いモードプラスエコで最長222kmも走行できるのでこのバイクでツーリングもいけます。

 

 

YPJ-ER

 

 

こちらはディスクロードバイクです。

 

先程の違いこちらは油圧式のディスクブレーキになってましてレバーを軽く握るだけでしっかりと効くので

機械式より疲れづらく楽にブレーキかけることができます。

 

もうひとつがコンポをさらに上のグレードのTiagra外装20段を使用し

より幅広いギアの選択ができるようになってます。

 

プラスエコモードでは242kmとYPJの中で一番バッテリーの持ちがいいモデルになってます。

 

YPJ-XC

 

 

MTBモデルダウンヒルやオフロード走行を楽しむバイクになってます。

 

 

フロントに振動吸収の高いサスペンションを使用し走行する場所によって使い分けの出来る

サスペンションロックアウト機構を搭載

 

 

手元でサスペンションオンオフできるので便利です。

 

変速はSLX11段変速

 

アシストモードは6段階

エクストラパワー、ハイ、スタンダード、エコ、プラスエコ、アシストオフ

エクストラパワー、ハイモードでは坂道もグイグイ登ることが出来ます。

 

どれも店頭にて試乗できますので、ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】