東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

TRAVOYがやってきました。おまけつき *チャイルドトレーラー試乗は終了致しました。


先日のブログでご紹介しましたBURLEYのTRAVOYが納品されました。前の日は楽しみで眠れなかったくらいです。

商品は、こちらに写っているTRAVOY本体と自転車に取り付けるヒッチと、トートバッグのセットになります。トートバッグには折りたたんだTRAVOYがまるごと入ってしまいます。

取り急ぎ、VANMOOF M2に取り付けて試乗!思った通りというか、そのあたりを走っている分には、後ろに何かを引いている感覚はあまりない自然な感じです。時間のあるときに、登坂や重量物積載時のレビューをしてみますね。ちなみに最大積載量は27kgです。

トートバッグを外した状態です。大きな箱モノを積むにはこのままがよいですね。購入する動機で多いのが、楽器を運びたいので、という方が多いそうです。確かに、ギターなどのハードケースを積んで走るのにちょうどよさそう。チェロはちょっと難しいかなー。カメラマンの機材一式を積むなんてのもアリそうですね。

大きなおまけがついてきました。TRAVOYと同じBURLEYの定番チャイルドトレーラー「HONEY BEE」です。お子様をお2人乗せられますし、自転車から外してストローラーモードとして、手押しでベビーカーとしても使えます。けん引部は伸縮できるので、このままマンションのエレベーターにも乗れます。作りは安全性を第一に考える信頼のブランドBURLEYの定番商品だけに、非常に安心できるしっかりしたものになります。今回、こちらのHONEY BEEを試乗車としてお借りしましたので、店頭でお試しいただけます。価格等は現在調整中ですが、意外なほどお手頃な価格でご提供できそうです。

チャイルドトレーラーも自転車店で在庫展示しているお店はほとんど見かけない「マイナーな乗り物」なのが現状です。
しかし、お子様の安全性・快適性という観点で改めて考えてみると、車体の前後の高い位置に大切なお子様を2人乗せるのが当たり前の今の状況も、ちょっと見直してみてもよいのかもしれません。HONEY BEEについては、後日、実際にお子様乗せた状態でさまざまレビューして報告させていただこうと思います。

ちなみにこちらはトレーラーサイクルといって大人の自転車の後ろにつけるお子様用自転車です。これでお父さんと一緒にサイクリングも楽しそうです。一人で乗れるようになったら前輪部を取り付けて1台の自転車になるようです。スゴイ。(こちらは店頭に展示ございません)

いずれも日本国内ではまだ見慣れない商品たちですが、自転車を安全に・快適に・便利に活用するのに非常に優れた商品です。自転車を取り巻く環境も今後はさらにボーダレスに発展し、世界中で評価されているものは徐々に日本国内でも広がっていくものと思います。興味を持って頂いた方は、ぜひ実際に手にとって試乗して体感していただければと思います。

<<取扱店舗>>
ル・サイク工房
電話: 03-5731-9325 メール:076kob@cyclespot.net
お急ぎの場合はお電話を、余裕があるときはメールもご利用ください。
住所:東京都目黒区柿の木坂1-30-12
営業時間: 11:00-21:00 定休日:毎週月曜日


東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: BURLEY | HONEY BEE | TRAVOY |