GIANTの小径車!

こんにちは!武蔵小山店の新井です!!

 

 

台風が過ぎたと思えば本当に一気に寒くなりましたね…。

 

そして今年も残すところあと二か月ですか。早いものです( ;゚Д゚)

 

寒さと年末に向けての忙しさで自転車に乗る時間は少しずつ減る時期ではありますが、僕は個人の走行ブログとかを読んで飢えをしのいでおります。

 

お客様からのそういう話も聞いてて面白く聞ける人間なので、ぜひぜひお店に足をお運びいただければと思います!!

 

 

さて、本日紹介する自転車なのですが久々に小径車です!!

 

それがこちら!!

 

GIANT

18年モデル、IDIOM2

¥59,850-(税別)

 

スポーツ自転車の世界シェアナンバー1であるジャイアントが出す小径車、イディオムシリーズ。そのサードモデルであるイディオム2です!!

 

上位グレードである1と0(ゼロ)にはロードバイクのパーツが使われていますが、このイディオム2はリア8速、フロントはシングルギアと、かなり街乗りに特化したモデルとなっております。

それゆえ、長距離のサイクリングや、部門別のレースといったシーンには不向きですが、街乗りではトラブルも少なく、かなり扱いやすい仕様です。

 

また、折りたたみ自転車、というわけではないのですが、ハンドル部分を折ることができます。

これにより、縦置きのサイクルラックを使用する場合、かなりコンパクトに収納することができますので、室内置きするかたには朗報なポイントかとおもいます!!

 

フレームはロードバイクでも使用されるセカンドグレードのアルミ、アルックスSLアルミを使用し、さらにエアロ形状となっています。

これにより、小径車ながら平地でのスピード維持が楽になり、剛性も高いアルミ素材を使用しているので、漕ぎ出し時にしっかりと確実に前へ進んでくれます。

これは進みが遅いといわれている従来の小径車と比べて大きなメリットとなる部分です!!

 

現在武蔵小山店では、IDIOM2のレッドを展示中ですが、上位モデルとの違いは付属するパーツの部分で、フレームに関しましてはすべてのモデルで同じフレームを使用しております。

そのため、追々カスタムして2を最上位の0クラス、それ以上のスペックを持たせることもできます。

このような相談事も武蔵小山店は大歓迎ですので、ご購入の際に2,1,0のどれを買えば良いか、どのようなことが将来的に可能なのかということも相談にいらしていただければと思います!!

 

ではでは、また!!

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP