カーボンに触れてみませんか?(Bianchi,SEMPRE PRO SORA)

皆さんこんにちは!武蔵小山店の新井です!!

 

今年に入り武蔵小山店にカーボンロードバイクを探しに来られる方がとても増えているので、同じロード乗りとしてはうれしい限りです!!ありがとうごさいます!!

 

以前ブログでも書かせていただきましたが、カーボンロードはアルミロードに比べて落車した際の車体へのダメージが大きく、ゆえにそのまま廃車に…と考えられている方がとても多いのですが、落車の加減によってはアルミロードも廃車になることはあります。

むしろ純粋なフレーム耐久度でいうのであればアルミよりもカーボンのほうがはるかに高い上に、目的別に明確な性能差を出すことができるので、趣味としてロードバイクを乗りたい!!とお考えの方は是非カーボンロードを選択していただきたいです!!

 

カーボンロードですと、当店で圧倒的人気なのはビアンキのセンプレです。

 

Bianchi

18年モデル、SEMPRE PRO SORA

¥121,600‐

 

エントリー機材であるSORAコンボが装備されているフルカーボンロード、ということで価格がカーボンロードとは思えないとっつきやすいものとなっております!!

エントリー機材がついているので、他の上位のものと比べるとどうしてもチェーントラブルやシフトトラブルが増えてしまいがちですが、そこが心配な方は上位モデルである、ティアグラ、105のモデルもございますので、そちらを選んでいただければと思います!!

 

現在このセンプレ、メーカー在庫がとても少ない状態になっております。

サイズや色によっては納車にとてもお時間がかかる場合がございますので、詳しくはスタッフにお尋ねいただければと思いますので、お願いいたします。

同時に、カーボンロードと他のロードバイクの違いについてもっと知りたいという方も、ぜひ武蔵小山店に足をお運びいただければと思います!!

 

では、本日はこの辺で!!

公式オンラインストア

オンラインショップ 通販
OFFICIAL STORE オンラインストアはこちら
TOPへ戻る TOP