東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

2017年もありがとうございました!


みなさんこんにちは!武蔵小山店の新井です!!

 

今年も残すところあと2日。みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

 

大掃除、正月の準備、休みなく働いている方もいるでしょう。国際展示場でやっているお祭りに参加している方もいるでしょう。キャノンボールに挑戦している方もいるでしょう。

 

なにしろ、怪我無く、病気なく新年を迎えられるようにしたいですね!!

 

さてさて、武蔵小山店の年内最後のブログは店内のお勧め商品をバババッとご案内です!!

 

年明けは1月4日からの営業となっておりますので、その間にじっくりとご検討いただければと思います( ゚Д゚)

 

 

GIANT

18年モデル、CONTEND 2

¥75,800‐(税別)

エントリーロードバイクの代表機の1つ。

ジャイアントは台湾の世界シェアナンバーワンのバイクメーカーで、良品質の物を良心価格で世に送り出すことで知られています。

このコンテンド2に関しましては、通常のブレーキに加え、補助ブレーキが標準装備されています。

そのため、基本的にハンドルのどの位置を握ってもブレーキをすることができるのは、とても安心できると思います。

プロから小さなお子様まで幅広いニーズに答え続けるジャイアントらしさが出ているモデルです!!

 

 

Bianchi

18年モデル、SEMPRE PRO SORA

¥121,600-(税別)

販売開始後にメーカー希望小売価格が急遽40000円も値下がったことでかなり話題になったビアンキのフルカーボンロードです。

カーボンと聞くと「手入れが大変」。そして何より「落車、転倒でフレームが割れる」ということが頭に浮かび手が出しづらいという方が多いですが、少しその恐怖を払拭させていただくと、

 

派手な落車をすればアルミフレームのロードでもフレームは割れます!

 

安全運転により気を付けるようになるという意味では、むしろプラスなのではないかと僕は考えます。

 

そしてカーボンフレームはアルミフレームに比べて体への振動によるダメージが少なく、疲労しにくいというメリットがあります。

ゆえに走行中に疲労から知らぬ間に危険な走行をしてしまい落車してしまう、という危険がカーボンフレームは減ります。

そんな意味で僕はこのセンプレをとてもお勧めしています。

何より、フルカーボンロードがこの値段は本当に破格です!!

趣味として自転車を乗り回したい方はいかがでしょうか?

 

 

MERIDA

18年モデル、REACTO 4000

¥236,550ー(税別)

ご存知の方も多いかと思われます。日本のロードバイク界のトップライダー新城幸也氏の愛機であるREACTO。

4000番のこのモデルはCF2カーボンという柔軟性に比重を置いたカーボンを使用し、エアロロードという高剛性なジャンルながらレース以外の幅広い使い方がしやすいモデルとなっています。

新城選手が積極的にインプレをしてくれているということもあり、ネットでの情報に強い学生に人気が高い印象があります(実際ツイッターやフェイスブックにて調べると、10代~20代前半の方の使用率が高いです)

注文となると1~3か月は納車までかかるモデルですが、武蔵小山店には現在フレームサイズ500㎜(適応身長165~175㎝)のブラックが店頭在庫としてありますので、即日の納車が可能です

跨って感触を確かめることもできますので、ご利用いただければと思います!

 

 

時間の都合上、本日、そして本年はここまで!

SPD,SPD-SLシューズのセールも在庫が少なくなってきましたがまだまだ行っておりますので、よろしければこちらもよろしく願いします!

最後になりましたが、今年もサイクルスポット武蔵小山店ご利用いただき誠にありがとうございます。

来年もスタッフ一同、安心安全な良い品を笑顔でご案内し、修理などのアフターケアも行っていきますので、よろしくお願いいたします!!

なお新年は【1月4日、11:30~18:30】の営業となります!!

 

では、良いお年を!!

東京を中心に104店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: