東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に104店舗チェーン展開する自転車販売店

同じようで実は違う!ロードバイクの種類のお話


こんにちは!サイクルスポット三島店です。

年末も近づいてきている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか?

風邪などひかぬよう、気をつけてお過ごし下さい。

 

さて今回は

ロードバイクのモデル別の特徴について

ご紹介します!

パッと見ても大きな違いが分かりにくいですが、実はそれぞれ乗り方に合わせて設計されているのです!

これからロードを買う方も二台目以上をご検討中の方も、選ぶ際の参考にしてみて下さい。

 

まずは最もロードバイクらしいレースモデル”!

写真はGIANT 17 TCR SLR 1 というモデルです。

軽量でがっちりした設計が特徴で、踏み込んだ時の加速感が気持ちいいです♪

速度の出るロードバイクという自転車の中で最も「らしい」モデルだと言えます!

”レースモデル”とは言っても、サイクリングでもスピード感をより感じられて

楽しく走れること請け合いです。

 

そしてもう一つ、メジャーなものがロングライドモデル”!

 

写真はMERIDA 18 RIDE 80というモデルです。

振動吸収性がウリで長距離を楽に走るのに向いてます!現代版ランドナーというと近いでしょうか。

レースモデルとは違い、柔らかめな設計が多いのが特徴です。

レースモデルに比べ加速感は一歩譲りますが、多少荒れた路面でも安心して走れる性能は

初心者の方には特に人気なモデルです!

ディスクブレーキモデルが増えてきているのもこのジャンルのモデルが多いですね!

 

最後にエアロモデル”!

 

写真は以前ブログでも紹介しましたNERLPRYDE 17 NAZARE 2 です。

他ジャンルとは外見も異なるので、外見からだけでも分かりやすいジャンルです。

空気抵抗を減らすために平べったい外見をしているんですよ♪

横風には弱くふらつきやすいのですが、

風に乗った時は他のどのモデルより速度が出せるスペシャルなジャンルです!

外見のかっこよさも相まって、特に若い人に人気のジャンルですよ!

 

 

もちろんもっと細かく分けられてるモデルや二つのジャンルの性能を合わせたモデルなど

各社、様々なモデルを設計・製造しています。

当店でも色々な用途に合わせたモデルを在庫していますので

「これはどんな乗り方に向いているんだろう?」

「こんな乗り方に合ったモデルないの?」

と思ったらぜひお問い合わせ下さい!

スタッフが一緒にあなたに合った一台をお探しします!

もちろん、

”クロスバイクとロードバイクのどちらにしようか迷っている”

”スポーツ自転車というものに乗ってみたいと思っているけど

よくわからない”

という方々も大歓迎ですので、お気軽に立ち寄ってみてください。

 

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】