東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

ペダリング アナリシス


シビアなレース思考でない限り自分が乗りやすいポジションが、その人に合ったポジションになる場合が往々にあります。

シマノフィッティングシステムを導入していて思ったのが、何年もその自転車に乗っている方の実際のポジションと、データで出された数値の誤差は微々たるものと言うケースが多い。

「じゃぁ、自分はこのポジションが楽で合ってるから、フィッテングなんていいや」

と思うかもしれませんが、シマノフィッティングシステムの面白い所は、STAGE 2の3D ペダリング アナリシスです。

メカメカしくてなかなかイイ、フィッチングマシン

メカメカしくてなかなかイイ、フィッチングマシン

ここ数年、パワーメーターの普及でペダリング効率、出力等を簡単に可視化、データ化できるようになって、実際にやっている方も、気になっている方も多いはず。そんなパワーメーターは未だ新しい技術と言う事もあって、平気で10万円以上してしまうので、おいそれとは手が出ない・・・

そんな中、手軽にペダリング効率等を調べられるのが、このSTAGE 2!!

データを解析するのは、接続したPCになるので、市販のパワーメーターよりも情報の処理速度も要領も圧倒的に多いので、リアルタイムなデータを見る事ができます。どぉしても通常のパワーメーターになると、タイムラグと情報処理の簡易化をしてしまうので、リアルタイムなデータと言うものを見る事が難しい。

その点、このマシンだと、例えばサドル高を少し上げてみたり、ハンドル位置を動かしてみながら、または、踏むペダリングから回すペダリングへの変更をしながら、その瞬間のデータをモニタで見ながら行えます。ちょっとしたゲーム感覚です。

赤い矢印が死足で青が推進力へとなる部分になります。 理想的には円の外側に向かって青い矢印が多ければ多いほど、効率が良いと言うことになります。 ペダリングを2次元ではなく3次元で見れる優れもの

赤い矢印が死足で青が推進力へとなる部分になります。理想的には円の外側に向かって青い矢印が多ければ多いほど、効率が良いと言うことになります。ペダリングを2次元ではなく3次元で見れる優れもの

どの角度の時に一番出力が高いかを可視化。 2時から3時の間が理想的です。

どの角度の時に一番出力が高いかを可視化。
2時から3時の間が理想的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペダルのどの位置に荷重がかかっているかを見れます。 人によっては足の位置がばらついてしまい、ロスにつながっている場合もあるので、これをみながら修正していきます。

ペダルのどの位置に荷重がかかっているかを見れます。
人によっては足の位置がばらついてしまい、ロスにつながっている場合もあるので、これをみながら修正していきます。

左右のバランスとどの位置で効率が良くて、どこで悪いのかを簡単に表した物。

左右のバランスとどの位置で効率が良くて、どこで悪いのかを簡単に表した物。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドルやサドルの交換も用意なので、「欲しいサドルがあるんだけどどんな感じなんだろぉ?」「ハンドル幅変えてみたいなぁ」などの要望にも答えられます。なかなかそんな環境ってないですよね!?

IMG_0829IMG_0830

在庫ある物でしたら、試しに座ってもらえます!

在庫ある物でしたら、試しに座ってもらえます!

ジャイアント製のサドルフィッティング

ジャイアント製のサドルフィッティング

乗ってるが一目でわかります。この場合は前乗りですね

乗ってるが一目でわかります。この場合は前乗りですね

通常のハンドル

通常のハンドル

思い切ったポジション変更とか

思い切ったポジション変更とか

TTバーだって

TTバーだって

フラットバーだって

フラットバーだって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更にオススメな事が。

クランク長変えてみたいと思った事ありませんか?

でも、合うか合わないかわからない物に、なかなか数万円出せないですよネ。

脚力に自信があってトルクフルに回したい。今使ってるクランクが170mmで175mmを試してみたいから、自分より背の高い友達のに乗せてもらったけど、そもそもフレームサイズ合ってないからよくわからん・・・ みたいな事しかできない所が、

このマシンを使えば、簡単にクランク長を調節する事ができます。その上、変える前と後とのデータを比較する事ももちろんできます!

クランク長を変えらる!!

クランク長を変えらる!!

と、かなり痒い所に手の届く便利マシンであります。

百聞は一見に如かずってことで是非体験しに来てください!

価格は、

自転車を持って来ていただいて、実際のポジションをトレースして行う場合は6000円。

大体のポジションでペダリングをみてみたいと言う方は半額の3000円。

データをきちんと取りたいと言う方は、STAGE 1のスタティックフィッテングでデータを取り、そのデータを元に行いますので、STAGE 1が2000円+STAGE 2が6000円の合計8000円。このコースですと、毎回データを保存、呼び出しできますので、回数を重ねてデータ比較をすることもでき、トレーニングの一つの目安にもできます!

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】