東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

デートスポットにも良いかも!自転車の歴史と知識に触れられる、自転車文化センター。


だるま自転車。写真とか絵で見たことある方は多いと思うけど、実物を見たことがある人は少ないのではないでしょうか?

先日、休みの日に野暮用があって目黒駅周辺を歩いていると、ありゃ、ショーウインドウにだるま自転車を発見!!

「何だ、ここは?」と思い覗いてみると、こんなポスターが!

錦絵と自転車

んん!錦絵!東京!自転車!!しかも無料!!! もぉ、入るしか無いです!!

そぉここは、目黒駅から徒歩3分位のところにある、自転車総合ビル1階にある自転車文化センター!!

bcc_site-logo

入ってみると、なんとも古い自転車が3、4台展示してあり、その上には錦絵のコピーと解説が。

古い自転車もかなり好物なボクのテンションはどんどん上がっていきます!

ひな壇にはこんな自転車が!

IMG_2142

日米商会の実用車!! 知ってます?日米商会。そぉ今のFUJIの前身ですね。輸入問屋が頑張って作った最高級国産車!

そして、おお!!と思わせてくれたのが、このディテール!

IMG_2144

チェーンステーにブレーキです! マジ、おしゃれ!!

通りから見えるのは、比較的小さいスペースで、すでにテンション上がりまくってますが、実は奥にも展示室が!

そこにも、知ってるけど見たことなかった自転車がぁぁぁぁ!

IMG_2147

もっとありますが、全部にコメントしていたらきりがないので、あと少しだけお見せします。

IMG_2145 IMG_2161 IMG_2138 IMG_2167

で、小粋なのが、展示品のところの入らないで下さいって言う様の鎖とか縄ありますよね、美術館とか博物館に。

あれが、なんとチェーンで作ってありました!

IMG_2151

これだけではないのです。この施設、資料館なのです。自転車だけで、これだけの書籍!!!!ってな具合に資料がびっしり壁を埋めています。

当人は、テンション上がりすぎて、写真を撮るのを忘れてしまったのでBCCのHPから写真を拝借。こんな感じです。

140407_main

この資料は、施設の会員になる必要があるのですが、入会費はたったの500円。素晴らしいです。

こんな寒い日は、無理して自転車に乗らずに、こんな所でゆっくり自転車について知るのもオツではないでしょうか?

access-map自転車文化センター

  • 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル1F
  • Tel. 03-4334-7953 Fax. 03-4334-7958

GUIDE利用案内

  • [開館時間] 9:30〜17:00(最終入館16:45)
  • [定 休 日] 月曜日(祭日の場合は翌平日)・年末年始
  • [入 館 料] 無料

ACCESSアクセス

  • JR山手線、東京メトロ南北線/都営三田線/東急目黒線 「目黒駅」より徒歩3分

 

IMG_2178

本人は夢中で、写真撮られていることにも気がついていませんでした。。。。

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】