東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

チェーンに関するエトセトラ


自転車のチェーン、それはタイヤと同様最も簡単にお手入れができ効果が体感できるパーツではないでしょうか。

スポーツバイクに乗っている方であれば多少はチェーンにも気を使っているかとは思いますが

たまに見かけるのが掃除や洗浄をせずひたすら注油をしているケースです。

全く注油しないよりいいかもしれませんがオイルが泥のようにこびりつきスムースな変速をさまたげている場合もままあります。

チェーンのお手入れは洗浄と注油がワンセットと考えていただければと思います。

ルサイクアヴァン等々力店では各種メンテナンス用品を取り揃えております。

オイルに関して言えばあまりに多すぎてよくわからないくらいあります。
チェーンルブ1

基本的にはワックスタイプや粘度が低いものは抵抗が少なく汚れがつきにくいがオイルが切れるのも早く

粘度が高いものは耐候性が高くオイル切れしにくいが汚れやすいといった傾向があります。

また洗浄に関するアイテムも色々とあります。

チェーンクリナー2

まずシンプルにブラシとスプレータイプのパーツクリーナー、簡単にできますがチェーンの内部に入り込んだ汚れは取りづらかったりします。

または各社から出ているチェーンクリーナー、セットするのは少々面倒ですが中まで綺麗になります。

またチェーンは使用しているうちに伸びて(削れて痩せて)ゆきます。

チェーンチェッカーで測定して0.75伸びていたら交換どきです。

一般の使用でも2~3年したら交換してもいいのではないでしょうか。

よくあるのがトップ側( 重たい側)のギアしか使わず乗っていた場合、踏み込んだ時抜ける様になります。

この場合、スプロケットも磨耗してしまっているのでチェーンと合わせて交換が必要です。

自転車は人間の限られたパワーで進むのでちょっと抵抗を減らすよう手を入れるとかなり快適になりますよ。

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】