東京:神奈川:千葉:埼玉:静岡に102店舗チェーン展開する自転車販売店

マウンテンバイクの泥よけ(フェンダー)ってどうしてますか?


こんにちわ!三島店のNAGASEです。

春を飛び越えて夏のように暑いですね。

サイクリングしている方々もたくさん見かける三島エリアです。

さて、今回の話題は泥よけです

マウンテンバイクをご購入されたお客様も結構、悩まれております。

「街乗りだから必要ないかな?」

「急な雨の時、困るから。」

「汚れにいく覚悟で行くから必要ない」

「ぷかぷかしてるのしかつけれないの?」

などなど、10人10色、意見がわかれる所のようです。

そこで、今回は泥よけの簡単なご紹介でも。

マウンテンバイクの場合、サスペンションがついているので、

そもそも、タイヤを覆うような泥除けがつけれられないことがほとんどです。

 

ご参考までに、泥除けをつけるとこんな感じです。

(あくまで1例です。いろいろな形状の泥除けがありますのでご注意ください。)

“こんなにガッツリしたものじゃなくていいけど”という方は

こんな感じで、タイラップ(結束バンド)でとめるタイプのもあります。

ご参考までに、メーカーさんのHPのアドレスもご紹介しておきます。

BBB

https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/fenders.html

TOPEAK

http://topeak.jp/fender/top.html

Zefal

http://www.fukaya-sangyo.co.jp/brand/zefal/category/mud_guard/

他にも取り扱いメーカーさんありますので、お問い合わせください。

ちなみに、ご紹介した写真の下の方ですが、私個人の愛車に

手作りしたフェンダーを取り付けたものです。

(100均で調達できるものでつくれます)

今回も、もちろん、手作りフェンダーは販売しておりませんので、あしからず。です。

作り方のご案内ぐらいはできるので、ご興味あれば、声かけてください。

梅雨を迎える準備としてご参考になれば幸いです。

 

 

 

東京を中心に103店舗展開中の自転車店
「サイクルスポット/ル・サイク」
オンラインストアなら24時間ご注文可能!
ご購入時に店舗受取選択で
【送料無料】
【自転車整備士の安心安全なご説明】
【盗難補償加入(有料)】


この記事のタグ: BBB | MTB | TOPEAK | Zefal | カスタム | フェンダー | 泥除け | 静岡 |